申請代行手続き

Application
国土交通省への申請代行

ドローンを公共の場で扱うには
国土交通省への申請が必要です。

ドローンを公共の場で飛行させるには、十分な知識や経験を身に着けた上で、国土交通省に申請を出す必要があります。
講習をお受けになった方の申請手続きはもちろん、お問い合わせ頂ければどなたでもサポート致します。


国交省への飛行申請をサポート

Drone AIでは、ドローンの飛行を国土交通省に申請するサポートを行っています。
ドローンの申請を出すためには空港法などの知識が必要になりますが、適切な手続きを行わなかった場合は処罰の対象になる可能性もあるので、慎重な対応が大切です。
ドローンの申請手続きを円滑、かつ不備の無いように進めるため、ドローンのプロが申請をお手伝いいたします。

カリキュラムをお受けになった方

通常よりお得な価格の6,000円~(税別)

外部からお申し込みの方

申請代行費用 1申請10,000円(税別)


 

ドローンの飛行ルール

Safety rules on Drone
ドローンの飛行ルール

飛行ルールの対象となる機体

許可申請手続き

許可が必要となる空域など