申請代行手続き

Application
国土交通省への申請代行

ドローンを公共の場で扱うには
国土交通省への申請が必要です。

ドローンを公共の場で飛行させるには、十分な知識や経験を身に着けた上で、国土交通省に申請を出す必要があります。
講習をお受けになった方の申請手続きはもちろん、お問い合わせ頂ければどなたでもサポート致します。


国交省への飛行申請をサポート

Drone AIでは、ドローンの飛行を国土交通省に申請するサポートを行っています。
ドローンの申請を出すためには空港法などの知識が必要になりますが、適切な手続きを行わなかった場合は処罰の対象になる可能性もあるので、慎重な対応が大切です。
ドローンの申請手続きを円滑、かつ不備の無いように進めるため、ドローンのプロが申請をお手伝いいたします。

カリキュラムをお受けになった方

通常よりお得な価格の6,000円~(税別)

外部からお申し込みの方

申請代行費用 1申請10,000円(税別)


ドローンの販売

Drone sale
ドローンの販売

自分の目的に最適な
ドローンを探す事が大切です。

ドローンにも様々な種類があり、空撮や測量、映像製作など、用途によって最適なドローンが違います。
DroneA Iではドローンの取扱もしておりますので、自分にピッタリな製品を探す事が出来ます。


     

ドローンのレンタル

Drone rental
ドローンのレンタル

 

レンタル用ドローン一覧

   
Phamtom412,000円 / 日
ANAFY10,000円 / 日
mabic air10,000円 / 日
tello4,000円 / 日
水中ドローン グラディウス12,000円 / 日
 
 
 

保険に関する料金

     
tello以外のドローン3.000円~ / 日
tello1,000円~ / 日
 

     

ドローンの買取

Drone purchase
ドローンの買取

不要になったドローンも、
高額で買取受付いたします。

新しいドローンを購入したから古いドローンが不要になった…、昔はよく使っていたが今はもう使う時間がない…、そのような方にはこちらでドローンの買取も致します。
型の古いタイプでも、お気軽にご相談下さい。


査定のお問い合わせについて

買取を希望される方は査定いたしますので、info@drone-ai.org 買取係までご連絡ください。

ドローン買取の注意点

  • 取り扱い基準に満たない商品は値段をお付けできない事があります。
  • 新品未使用品であっても、保証書がないもの、保証が切れているものは買取減額となります。
  • 動作不良品、キズや汚れのあるもの、付属品のないものなどは減額、もしくは買取不可になります。
  • 不正商品、盗難品、改造品、違法品と判明した場合は買取できませんので、あらかじめご了承ください。
 

ドローンの飛行ルール

Safety rules on Drone
ドローンの飛行ルール

飛行ルールの対象となる機体

許可申請手続き

許可が必要となる空域など